ナチュラグラッセのアイライナーペンシルとアイブロウパウダーはテクニックいらずで自然な目元を作る

ナチュラグラッセのアイライナーペンシルとアイブロウパウダーはテクニックいらずで自然な目元を作る


こんにちは(^^)

今日は、ナチュラグラッセのアイライナーペンシルとアイブロウパウダーはテクニックいらずで自然な目元を作るについてです。

なちゅらぐらっせ
ナチュラグラッセはリニューアルされる前から好きで愛用していたんですが、

リニューアル後もアイライナーペンシルとアイブロウパウダーをずっと愛用中です。

以前はナチュラグラッセのパッケージはチョコレート色でしたが、

ナチュラグラッセライナー4ナチュラグラッセ
パッケージもカラーが変わったことで、印象がガラッと変わりました。

アイライナーナチュラグラッセパッケージ
今日は、リニューアル前後でずっと使い続けるアイライナーペンシルとアイブロウパウダーについてです。

スポンサーリンク


ナチュラグラッセ アイライナーペンシルはどんな製品か

アイライナーペンシルは全2色展開。



ナチュラル・オーガニックコスメの専門通販サイト ネイチャーズウェイ

価格は、3,024円(税込み)です。にじみにくく、なめらかな描き心地のアイライナーペンシル。

エモリエント効果により自然なツヤを与える「アルガン」、

肌の保湿・保護・肌荒れ防止効果に優れる「トウキンセンカ」を配合。

ナチュラグラッセ アイブロウパウダーはどんな製品か

ナチュラグラッセのアイブロウパウダーは全2種の展開。

オリーブグレー(落ちついた髪色になじむ自然なグレー)とミディアムブラウン(明るい髪色になじむ自然なブラウン)。


ナチュラル・オーガニックコスメの専門通販サイト ネイチャーズウェイ

価格は、3,456円(税込み)。にじみにくく、自然な立体感を演出するアイブロウパウダー。

エモリエント効果により自然なツヤを与える「アルガン」、まつ毛や眉毛にハリ・コシを与える「セージ」を配合。

ナチュラグラッセ アイライナーペンシルの使用感

アイライナーペンシルは目元を柔らかい印象にしたいので、ずっとブラウンを愛用中です。

ナチュラグラッセアイライナー
ペンシルの反対側はぼかし用のチップになっています。

チップ
リニューアル前と変わらず、芯が柔らかくてスルスル描ける感じが

目元に負担がかからない感じがするし、単純に描きやすくて好きです。

グリグリ描いたり、ひっかかる感じは、薄い目元の皮膚に負担がかかってる感じがして苦手です。

リキッドではなくペンシルにしている理由は、落としやすいから。

そしてブラウンの明るめのカラーのペンシルは目元の印象が柔らかいので好きです。

アイライナーはこんな感じで、好みがはっきりしています。

カラーは手に描くと、こんな感じです。撮影用にかなりしっかりめに描いてます。

カラー
描き心地、落としやすさ、カラーなどどれをとってもGOOD♡

ただ、私が実際に使っている実感としては、結構なくなるのは早いです。

リフィルが本体込より1,000円ほど安いので、助かってます。それでもちょっと高いけど(^_^;)

リニューアル後も何本もリピート中!今後も愛用します。

今はもう少ししっかりメイクしたい日や気分でメイクを楽しめるように、リキッドタイプも検討中です。

スポンサーリンク


ナチュラグラッセ アイブロウパウダーの使用感

鏡とブラシ付き2色のグラデーション。

ナチュラグラッセ
私は、カラーですごく迷いました。私は、髪の毛は染めていないんですが

真っ黒ではない暗い髪色なので、最初はオリーブグレーにしようかと思っていたんです。

でもコスメキッチンで相談させていただいて、ミディアムブラウンに。

スタッフさんには真っ黒ではないし、眉の色は少し明るめの方が、ヌケ感ができると言われて

私自身も眉は髪の毛より少し明るめのカラーの方が好きなのでミディアムブラウンをチョイス。

薄めにするとこんな感じ。

眉
しっかりめに濃くすると、印象も変わります。

眉
でもオリーブグレーは黒髪さんも使いやすそうでした!知的な感じのカラーで、

他にオーガニック系だと黒髪の方が使えるアイブロウパウダーってあまり見かけないのでおすすめです。

ミディアムブラウンは、手にとってみるとこんな感じのカラーです。

アイブロウパウダー
パッケージ裏に使用方法がのってます。

パッケージ
難しいことはなく、濃いカラーで眉尻の方を描き、薄いブラウンで眉頭や眉尻までバランスとっていきます。

ただし!私の眉は長さは結構あるんですが、生え方がまばらで密度があまりありません(´・ω・`)

なので、パウダーだとムラになりすぎることも、、、

そんな時はなんと、アイライナーで埋めちゃってます(笑)

だからアイライナーなくなるの早いのかな?(笑)芯が柔らかいからと思ってるんですけどね(^_^;)

でもアイブロウペンシルを買うとなると、アイテム数も増えるし、3,000円位するんですけど、

私の場合ほんとちょっっっとだけ、1箇所埋めたいだけ〜!って感じなので、アイライナーで十分役割を果たしています。

実は顔のメイクの中で1番難しいと思っていて、でも1番重要と思っているのが眉毛です。

もう少し眉毛上手に描けるようになりたいな〜と思っています。

もっとスキルアップしたら、アイブロウペンシルも買い足すかもしれません(笑)

 

ちなみに以前のアイブロウパウダー、ノーズシャドウのカラーがあって3色のグラデーションでした。

ナチュラグラッセアイブロウココア
鏡はなくて、3色だけど、小さめでちょっと薄付きで、、、これはこれで好きでした。

もちろん今の製品も大好きなので、使い続けます!

ナチュラグラッセ アイライナーペンシルとアイブロウパウダーのクレンジング

オーガニックだとすぐ落ちちゃうものも多いですが、ナチュラグラッセのアイブロウパウダーは大丈夫かと思います。

夜になって、眉毛が消えていた!みたいなことはありません。

アイライナーに関しては、夕方から夜にかけて薄くなっていた、ぼやけていたということはあります(^_^;)

どちらもこすったり水には弱いかなとは思いますが、アイライナーは少し落ちやすいかなと思います。

特にケミカルと比べてしまうとね(^_^;)目元はどうしても皮膚も良く動くし、かゆくて触っちゃったとか、

あくびや笑いすぎでとか涙の水分なんかで、落ちやすいかなと。私はデイリー使いには十分と思っています。

でもこちらのアイライナーペンシルとアイブロウパウダーとは、クレンジング推奨とのこと。

ナチュラグラッセは石鹸で落とすことのできる製品も多いですが、クレンジングで落としてます。

私はマルティナのクレンジングミルクを使っていて、決してクレンジング力が高くはありませんが

アイブロウパウダーは十分綺麗にオフできています。

アイライナーペンシルは結構急いでいると落としきれていないこともあるので、

お風呂上がりなんかには、綿棒やガーゼタオルで落としにくいキワの部分などをさっとぬぐってあげるようにしています。

落ちやすすぎても困るし、でも落としやすさは欲しい。(クレンジングは洗浄力の高いものを使いたくない)

わがままな私の希望にちょうど寄り添ってくれる感じが、好きです♡

なので、ナチュラグラッセ手放せません♡

 

ママでもきれいでいたいのだ!ということで

頑張っていきましょー(^o^)/

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です