私たち、夫婦でコーヒーサードウェーブに乗っかっております。

私たち、夫婦でコーヒーサードウェーブに乗っかっております。


こんにちは(^^)

最近はブルーボトルも日本に入ってきて、コーヒー第三の波なんて言われてますが、

我が家もそのサードウェーブに見事にのっかっております(笑)

コーヒー

特に旦那様がね!!(笑)

去年はNYに旅行に行ったときに、ブルーボトルコーヒーにも行ってきました!!

ブルーボトルニューヨーク

スポンサーリンク



ニューヨークブルーボトル

あとは韓国なんかにもあるけど、NYでthink coffeeなんかも行きました!!

シンクコーヒーニューヨーク

ニューヨークシンクコーヒー

 

そんなこんなで去年、私たちはコーヒー好きで、

家でコーヒーを飲む頻度・回数が多いこともあり、お家で美味しいコーヒーを飲むために道具を購入しました!

我が家で愛用中の3つのカリタ製品をご紹介!

カリタ製品

 

カリタの手挽きミル「クラシックミル」。お値段は税込4,680円。

カリタコーヒーミル

まずはこの手挽きのミルに豆を入れて挽きます。

私は1日に1回は好きなコーヒーを。もう一回はカフェインレスのコーヒーをいただいています。

コーヒー好きなので調べてみたら、妊婦も1日1、2杯くらいならカフェイン大丈夫らしいです!

ちなみに豆は大和屋さんの豆が好きです。カフェインレスも大和屋さんのものを愛飲してます。

大和屋

両親が大和屋さんに2週間に1回豆を買って挽いてもらっていたのがきっかけで、

私たち夫婦は豆で購入しています。で、すぐ使う分以外は袋のままジップロックにいれて冷凍庫に保存。

1か月以内で飲み切るなら冷蔵庫、1か月以上保存するなら冷凍庫がいいそう。

ちなみにミルはお店で購入するときに蓋があった方がいいよというアドバイスをいただきまして、

旦那さんが決めました。蓋がないと豆が飛んでいってしまうそう。

豆を挽くといい香りが、、、それだけでいい気分です(*´▽`*)

大和屋公式HP

スポンサーリンク



続いては、陶器製のドリッパー「102-ロトブラウン」。お値段は税込702円。

カリタドリッパー

で、ここにペーパードリップ用の濾紙をセットして、、、 粉をいれて、、、

で、次はこちら。サーバー「500サーバーN」。お値段は税込1,188円。

カリタサーバー500

2~4杯分ならこの大きさでOK!!夏にアイスコーヒーもしたりするなら

もう一つ大きいサイズのサーバーでもいいかもですが。

このサーバーの上にドリッパーをセットして、お湯を!

コーヒーペーパードリップ

そそぐ!

コーヒーペーパードリップそそぐ

粉が膨らんできたらおいしい証拠( *´艸`)

お湯を注ぐのはこの子です!!

月兎印(つきうさぎじるし)のスリムポット。1.2リットル。お値段は税込4,320円。

月兎印ポット

おいしくコーヒーをドリップするには、注ぎ口が細いほうが良いらしく、

コーヒー好きの人で愛用している人が多いんだとか!

我が家では完全にコーヒー用のみとして使用。

ホーローでできているので、熱が逃げにくくて、耐久性があるし、

光沢もきれいで、さびにくい、、、いいとこばっかり\(^o^)/

 

すぐに飲むであろう分の豆はこんな感じで♡

コーヒー保存用

最近読んでおもしろかったのは、この漫画!(笑)

僕はコーヒーがのめない

「僕はコーヒーがのめない」という漫画。 ほんとにコーヒーのことがよくわかる!!

情報が詳しいのにわかりやすいので、おすすめです(*’ω’*)

 

ママでもキレイでいたいのだ!ということで

頑張っていきましょー(^O^)/

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です