あせも・おむつかぶれに!ヴェレダのカレンドラベビーバームとマイルドベビーバーム比較

あせも・おむつかぶれに!ヴェレダのカレンドラベビーバームとマイルドベビーバーム比較


こんにちは(^^)

今日はあせも・おむつかぶれに!ヴェレダのカレンドラベビーバームとマイルドベビーバーム比較についてです。

ヴェレダ
第一子の時はほとんど気にならなかったおむつかぶれ。

2人目は上の子を公園やお散歩に連れて行く時に、暑くても一緒に連れていかれるし、

お肌があまり強くないこともあって、あせもやおむつかぶれが少し気になっていました。

そこでヴェレダのベビーバームを!と思ったのですが、ヴェレダのベビーバームは

「カレンドラベビーバーム」と「マイルドベビーバーム」があって、

いったいどう違うんだろう~?と思ったので、2つの製品を比較してみました!

スポンサーリンク


カレンドラベビーバーム

カレンドラ
カレンドラベビーバームは、新生児から使えるおむつまわり用クリームです。

肌をサラサラに保ち、おむつのムレによる肌荒れを防いでくれます。

内容量は75ml、お値段が¥1,728(税込)。

使い方は、赤ちゃんのおむつ替えの時にお尻の汚れをキレイにして

おしりに適量クリームをなじませます。

オーガニックのカレンドラエキス配合。

カレンドラベビーバーム

カレンドラとは

カレンドラはキク科の植物で、抗炎症や肌荒れ防止効果に優れているため

ヨーロッパでは古くから薬用植物として用いられてきました。

ベビーや子供向けによく使われる植物。

ヴェレダで使用されているカレンドラバイオダイナミック有機栽培農法で

栽培されたものになります。

詳しくは、【WELEDA】カレンドラのページからご覧ください。

マイルドベビーバーム

ベビー
マイルドベビーバームはより刺激に敏感な赤ちゃん向けの、おむつのムレなどによる肌荒れ予防クリーム。

こちらは無香料(精油不使用)のタイプで、使用法はカレンドラのタイプと同じ。

こちらも新生児から使え、キープラントは、ホワイトマローになります。

キープラントについて

内容量は50mlで、お値段が¥2,160(税込)。

ホワイトマロー

ホワイトマローとは

ホワイトマローは昔から薬草として用いられてきた植物。

ホワイトマローには、鎮静、抗炎症、柔軟、保護、保湿などの特徴的な作用があることから、

ベビーケアにも最適と考えられています。

敏感なベビー肌の水分を抱え込み、肌本来の保護機能の発達を促してくれます。

詳しくは、【WELEDA】ホワイトマローのページからご覧ください。

スポンサーリンク


カレンドラベビーバームとマイルドベビーバームを比べてみた

内容量と値段

カレンドラベビーバームが75ml、お値段が¥1,728(税込)に対して

マイルドベビーバームは50mlで、お値段が¥2,160(税込)。

マイルドベビーバームの方が内容量が少ないのに、価格が高くなっています。

キープラントの違い

カレンドラベビーバームとマイルドベビーバームの1番の違いはキープラントだと思います。

カレンドラベビーバームのキープラントは”カレンドラ”、

マイルドベビーバームのキープラントは”ホワイトマロー”です。

どちらも抗炎症やベビーケア向けの植物と言えますが、

カレンドラはキク科の植物になるため、キク科にアレルギーがあるとカレンドラベビーバームは使えません

その場合はマイルドベビーバームを選んだ方が良いということになります。

マイルドベビーバームはより刺激に敏感な赤ちゃん向けの製品で精油不使用なので、

その点においては安心して使えると思います。(全ての方が大丈夫というわけではありません)

キープラントが違うことによって、香りもだいぶ違ってきます。

マイルドベビーバームは精油不使用で無香料なので、ほとんど香りはしないのに対して

カレンドラの方は比べると、結構しっかりと香りがあります。

使ってみないとわからない!使用感・効果の違い

製品の説明は調べれば出てくると思うんですが、使用感の違いが使ってみないとわかならいと思います。

私も製品を手に取るまで気になっていました。

使用感の違いは?

まず2つの製品を手に出してみた感じです。

カレンドラとマイルド
手前のカレンドラの方が若干クリーム色です。

伸ばしていきます。

テクスチャー
テクスチャー・使用感の違いは、私はそこまで感じませんでした。

どちらも油分がわりとしっかりめのクリームで、しっかりと伸びがあります。

油分のべたつきが気になるという方もいるかもしれません。

ここは個人の感じ方だと思いますが、これをベタベタすると捉える方もいると思いますし、

保湿力と捉える方もいると思います。私個人は、腕に塗り広げて試してみたのですが

すごく良質なオイルでマッサージされたかのようなもっちりしたお肌になり、びっくりしました!

しっかり塗り広げられない、または使用量を見誤ると、白浮きが気になるかもしれませんが

きちっと塗り広げることができれば、どちらも白浮きはさほど気にならないと感じました。

市販のあせもの薬に比べたら、伸びも良く、白くならずに使えます。

赤ちゃんのおしりのおむつかぶれなどに使用する際には、多少白くなっていても構わないと思います。

効果の違い

効果は、気になるあせもの赤みなんかもお風呂上がりに塗ってあげると次の日にはひいてきてるのを実感!

かぶれとまではいかなくとも、少し赤いかなという早めの段階で塗っておいてあげることで

ひどくなる前にしっかり予防できる感じです。

どちらかといえば、私が赤ちゃんに使ってみた感じは、カレンドラの方が効きがいい?ような気が、、、。

効能や使い方は同じになります。

カレンドラベビーバームとマイルドベビーバームどちらを購入すればいいの?

これも私個人の意見になるのでご参考までに留めていただきたいのですが、

コスパ重視・香りのあるものが良い(または香りに癒されたい)・人気製品を使ってみたい→カレンドラベビーバーム

キク科のアレルギーあり・香りがないものが良い(香りのしっかりあるものが苦手)・赤ちゃんが敏感肌→マイルドベビーバーム

大人にも子供にも!ベビーバームが家族で使える

新生児の時は肌が弱かったりすぐに湿疹が出来やすいですし、

首すわりまでは首の下なんかも赤くなりやすかったり、ぷくぷく太ってお肉の重なり部分が

夏場はあせもみたいになったりするので、このベビーバームがどちらかひとつあると

重宝すると思います(*’ω’*)我が家の息子君も肌があまり強くないので、おむつかぶれ、

脇の下、首の下なんかにも両方のベビーバームを試してみましたが、とても使いやすく、

薬ではないので躊躇せず、ケアの一環として安心して使えました!!

大人ももちろん使用できます。私も肌が強い方ではないので、腕や首にあせもができたり

今の夏場だと母乳パッドなどもしていると汗で蒸れてかゆくなったりするので、

子供たちと一緒に家族ユースできる製品てありがたい( *´艸`)

使ってみた感じ、私的にはあせもは予防的に塗ることですぐよくなるので

かゆみも多少抑えられる気がします!掻き傷もできない!いいこと尽くし♡

前にヴェレダのカレンドラベビーミルクローションの記事も書いているんですが、



ヴェレダのベビーケアシリーズはプレゼントにも喜ばれると思います。

カレンドラベビーミルクローションを含んだ4品をミニサイズでお試しできる

カレンドラベビースターターセット

【WELEDA】

お値段もお手頃で、サイズもミニサイズなので、あげる方ももらう方も気軽ですし、嬉しい♡

オンライン限定だと、今日記事でご紹介したベビーバームとベビーミルクローションと

ママにも嬉しいハンドクリームがオリジナルのボックスに入ったベビー ファーストオーガニックギフト

などが人気で、私も人にプレゼントしたいですし、ギフトにもおすすめです(*´Д`)


【WELEDA】
こちらは ママのケア用品も一緒にあるのが嬉しい!癒されること間違いなし♡

ぜひ家族ユースしたり、プレゼントの候補にもしてみてください(^^♪

 

ママでもキレイでいたいのだ!ということで

頑張っていきましょー(^O^)/


スポンサーリンク

1 Comments

  1. Pingback: ヴェレダのエーデルワイスUVプロテクトが赤ちゃんと共有できる日焼け止めでおすすめ!! | ママでもキレイでいたいのだ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です