乾燥性敏感肌は予防保湿が鍵!メイドオブオーガニクスのモイストリペアシリーズでケアしよう

乾燥性敏感肌は予防保湿が鍵!メイドオブオーガニクスのモイストリペアシリーズでケアしよう


こんにちは(^^)

今日は、乾燥性敏感肌は予防保湿が鍵!メイドオブオーガニクスのモイストリペアシリーズでケアしようについてです。

メイドオブ
春から夏にかけては、気温差が激しく子どもたちが体調を崩していた我が家です(´・ω・`)

やはり季節の変わり目は体調もそうですが、肌も調子を崩しやすいので

価格や使用感的に定番になりそうなボディケア用品を少しずつお試ししています。

今日ご紹介するメイドオブオーガニクスは、先日モイストリペア アフターバスオイルの小さいサイズを

使い切って記事にしました。



とても良い製品でしたが、お値段がちょっと高く感じていたんです^^;

すぐにリピートはありませんでしたが、季節の変わり目に子どもたちが身体がかゆいと言い出して購入。

家族みんなで安心して使えるオイルなので、とりあえず100mlサイズを購入しました。



コスメキッチン
100mlサイズはポンプタイプなので使いやすい!!けど、やっぱり思っているよりどんどん使ってしまう(;・∀・)

お値段が税込み2,700円なので、この1本使ってみてコスパや家族との相性を見て、

リピートを考えようかなと思います。

今回新たに購入したのは、モイストリペア アクアミルキーローションとモイストリペア ボディクリームです。

それぞれのレビュー書いていきたいと思います。

スポンサーリンク


モイストリペア アクアミルキーローション

ミルキーローション
こちらは、乾燥性敏感肌に対応するモイストリペアシリーズですが、夏にピッタリのみずみずしいローション。

肌荒れに 直接作用する有効成分γ(ガンマ)オリザノールを含む米ぬかオイルをベースとし、

世界初の特許成分「天然ヒト型セラミド」を高配合。

パッケージにも書かれていますが、認定オーガニック成分配合率は、71.4%。(水と塩を除く)

生後6ヶ月以降に使うことができ、価格は200mlで2,160円(税込み)です。

”夏荒れ予防に”と謳っているだけあって、このローションが一気に肌をキレイにするとかではなく、

日々の保湿でお肌を健康に保つというような印象です。

夏に重ためのクリームは苦手、という方向け。

手に出した感じは、水分量多めで、伸ばすととってもみずみずしくて気持ちがいいです。

ローション
ミルキー
私もお風呂上がりなどに、暑くてささっとボディ保湿したい時に使っています。

子どもたちには、これだけでボディ保湿終了の日もあるし、

身体に水分が残っているうちにモイストリペア アフターバスオイルをつけて、アクアミルキーローションを重ねたり。

下の子は一時期、顎周りや首元があれたりしていましたが、今はアフターバスオイル+アクアミルキーローションで

落ち着いています。朝や日中の保湿をする時にも、ベタつかないので好んでアクアミルキーローションを使っています。

200mlで伸びも良いので、品質を考えるとコスパは悪くないと思っているので

夏の間はアクアミルキーローションをたくさん使おうと思っています。

スポンサーリンク


モイストリペア ボディクリーム

リペアクリーム
モイストリペアボディクリームは、天然ヒト型セラミド配合「乾燥性敏感肌」 ケアシリーズの

天然ヒト型セラミド配合の米ぬかオイルクリーム。120gで、2,160円(税込)です。

100%天然成分ですが、その中でもパッケージに書かれている認定オーガニック成分配合率は、83.7%です。

こちらも生後6ヶ月から使用できます。

手に出した感じは、そんなにコテコテな感じではない軽めのクリーム。

リペアクリーム2
水分が多い軽さではなく、クリーム自体がホイップクリームみたいな感じの軽さです。

これは今までのクリームの中でもあまりない感じの質感!!クリームなのに軽い!

リペアクリーム3
なので、伸びもよく、塗り拡げやすい。

このボディクリームは、子供の肌がカサカサになっている時や痒いと言ってくる時に使っています。

お風呂上がりには水分が少し残っているうちにオイルを塗って、モイストリペアボディクリームを重ねてます。

塗り終えた後のべたつき感もあまりないので、嫌がったりしませんし、お洋服もすぐに着れます。

子どもたちはあまり肌が強い方ではなく、すぐ痒くなったり、赤くなったりするタイプなので、

お風呂上がりの保湿は最近は必須。最近は、ボディソープも検討中です(´・ω・`)

モイストリペア ミニボトルセットだと、モイストリペアのフォーミングボディソープ、アフターバスオイル、

ボディクリームの3つがセットになっているので、少しずつ試してみたいという方にはおすすめです。


コスメキッチン

乾燥性敏感肌の予防保湿

春から夏にかけての肌荒れは、夏になると汗や紫外線、クーラーの乾燥があったりで、結構悪化しやすいと思います(^_^;)

季節の変わり目にきちんと保湿をして、肌のバリア機能を高めておくと、夏荒れしにくい。

純度90%の天然ヒト型セラミドは、天然植物セラミドの約15倍、合成セラミドの約3倍保水効果があります。

荒れてしまっってから治すのはとても大変で、”予防保湿”が敏感乾燥肌の方にとっては、とても重要だそう。

お風呂上がりの濡れた状態で潤いを逃さないオイル、そしてさっぱり乳液でバリア機能を高め、

濃密クリームでうるおいを閉じ込める。日々の保湿に少し上質なものを使うことによって、

できることはしてあげたいなと思っています。

掻き傷だらけとか、かゆいかゆいっていうのとか見てるほうが結構辛かったりしますし(^_^;)

3歳までのスキンケアが大人になってからの肌質を決めるとまで言われているので、

(結構プレッシャーだし、上の子はもう3歳になっちゃってて乾燥肌だけど(^_^;))

子どもたちにできるだけ肌の健康をプレゼントしてあげたいです。

 

ママでもキレイでいたいのだ!!ということで

頑張っていきましょー(^o^)/

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です