エコストア エクストラクリーンソーク&ウォッシュパウダーのおすすめの使い方・使用時のポイント

エコストア エクストラクリーンソーク&ウォッシュパウダーのおすすめの使い方・使用時のポイント


スポンサーリンク

こんにちは(^^)

今日は、エコストア エクストラクリーンソーク&ウォッシュパウダーのおすすめの使い方・使用時のポイントについてです。

エクストラクリーン
ニュージーランド初のナチュラルトータルケアブランド「エコストア」

今やナチュラルホームケアの定番では?というブランドですね。

ベビーケアを使用している方も多く、実際に我が家もたくさんの商品を愛用中です。

そんなエコストアが毎月トライアルキャンペーンで1つの商品を限定価格にしているのはご存知でしょうか?

より多くの方に製品をお試ししていただけるようにというキャンペーンかと思います。

エコストアの製品はナチュラルケアブランドとしてはそこまで高額商品ではないのですが

限定価格の製品はさらに手が伸ばしやすい価格になるので、気になっていたという方には

とても嬉しいキャンペーンかと思います。

毎月違う製品がキャンペーンになるので私も毎月必ずチェックしていますし、

私も去年1年間の間に何度かキャンペーンになっていた製品を購入しました。

今日はその中で、エクストラクリーン ソーク&ウォッシュパウダーをご紹介したいと思います。

エコストア エクストラクリーン ソーク&ウォッシュパウダーとは

エクストラクリーン
 

エクストラクリーン ソーク&ウォッシュパウダーは、酵素を配合した、粉末タイプの酸素系漂白剤

エコストア史上、最もパワフルな洗浄力

色柄物にも使用可。内容量は920gで、お値段は1200円+税です。

使い方

・洗濯機の場合

小さじ2杯を目安に衣類用洗濯洗剤と一緒に使用

・つけおき洗いの場合

水またはぬるま湯(約7L)に対して小さじ2杯を目安にパウダーを溶かし、約30-60分つけ、その後よく洗い流す

 

エクストラクリーン ランドリーリキッドもありますが、


出典:【エコストア日本公式サイト】

リキッドで一晩浸して、”それでも汚れが落ちない場合は、

エクストラクリーン ソーク&ウォッシュパウダーとの併用をお勧め”とのことだったので

洗浄力としては、リキッドタイプより粉の方が強そうです。

 

ちなみにエコストアさんの自社調べによると、植物由来の酵素を独自配合した「PlantActive™」が加わることで

エクストラクリーンシリーズは従来のエコストア ランドリーリキッドより

20%以上の洗浄力向上が期待できるそうですよ。

 

エコストア エクストラクリーン ソーク&ウォッシュパウダーを使ってみて


私のエコストア エクストラクリーン ソーク&ウォッシュパウダーおすすめの使い方

1、普段の洗濯では落ちない頑固な汚れを漬け置きする

2、布ナプキンの汚れを落とす

3、茶渋、コーヒー渋を落とす

普段の洗濯に使うという方法もありますが、私は普段の洗濯機の洗濯には、この洗剤使ってません。

なぜかというと、今のところ”エコストア史上、最もパワフルな洗浄力”を普段の洗濯に必要としないので。

洗濯槽の汚れ落としにも使えるので、洗濯機に入れるなら、お掃除目的で入れようと思います。

 

酸素系漂白剤は、”色柄物にも使える”というメリットがあるので、自宅で汚れだけを落としたい時に最適。

エクストラクリーンは、植物由来の酵素「PlantActive」が配合されていて、その酵素が汚れに吸着し、

落とす役割をしてくれるそうです

汗ジミとか、洗っても洗っても匂いが気になるものに使ってみてください。

”オキシ漬け”って結構よくSNSでなどでも見ますが、オキシクリーンも酸素系漂白剤なので

基本的には同じ使い方でOKかなと思います。
私が個人的にスッキリするのが、マグカップや湯呑、ポット類などの深くてお掃除しにくいもので

茶渋やコーヒー渋を落とす使い方

使い方は簡単で、汚れているマグやポットにエクストラクリーン ソーク&ウォッシュパウダーを適量入れて、

お湯を注ぎ入れるだけ!汚れと泡が一緒になって、ぶくぶくして、お湯が冷めた頃に洗い流すと

中はとってもピカピカになります!!

コーヒーポットとかだと、コーヒーの味が変わります!

 

使ってみてポイントだと思うのが、お湯の温度!

絶対に水よりもお湯の方が汚れ落ちがいいです。お湯のほうが粉がしっかり溶けます。

ぬるすぎても高温すぎてもダメだそうで、40℃〜50℃が最適かなと思います。

 

布ナプキンの汚れ落ちも、お湯がぬるすぎると血液の落ちがあまりよくないんですが

お湯があつすぎても血液が凝固してしまうそうなので、(血液の凝固温度は50~60℃)

水道で熱めのお湯を出して、そこにポット・やかんなどで沸騰させたお湯を足して調節するのがいいかと思います。

 

入れ物によっても変わると思いますので、その辺は調節が必要かと思います。

(蓋のある無しや、たらいのような口の広いタイプだと空気と触れる面積が多いので冷めやすい気がします)

私は面倒くさがりな人なので、水道から熱々のお湯を入れるだけですが今の所、汚れは落ちてます。

私はそんなに大きくないバケツタイプで蓋アリのものを使っています。

 

ちなみに布ナプキンへの使用に関しては、一応使用前にコスメキッチンさんに問い合わせました

私はキャンペーン時にコスメキッチンさんのウェブストアで購入したので、

ウェブストアの問い合わせ欄から、

布ナプキンの血液を落とす際の漬け置きにエクストラクリーン ソーク&ウォッシュパウダーを使用するのは、

使用方法として大丈夫ですか?

 

と質問したところ、内容確認後にウェブストアカスタマーセンターより、

 

是非お使いください。

こちらはぬるま湯に溶かしてのご使用をおすすめします。

 

と回答をいただきました。布ナプキンの汚れ落としはセスキ炭酸ソーダなどをおすすめされていますが

汚れが落ちないシミなどに酸素系漂白剤の使用がおすすめされているので、一度お試しください

 

 

最後に

革製品やウール製品、お家でお洗濯できないような素材のものへの使用は気をつけましょう。

エクストラクリーン ソーク&ウォッシュパウダーを上手に取り入れて、

家族に心地よく過ごしてもらえるようにママは今日も頑張ります(*´ω`*)

エコストアのトライアルキャンペーン、今月もやっています(なんと35%OFF!!!

そして今月はオンラインストア限定で春の新生活トライアルキャンペーンもしていて、

ベストセラーが35%OFFなので、エコストア気になっている方には、一度お試しおすすめです♡

 

ママでもキレイでいたいのだ!ということで

頑張っていきましょー(^o^)/

スポンサーリンク


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です