フィトテラピーに興味があって南上夕佳さんの”自然ぐすり生活”を購入してみました。

フィトテラピーに興味があって南上夕佳さんの”自然ぐすり生活”を購入してみました。


こんにちは(^^)

今日は、フィトテラピーに興味があって南上夕佳さんの”自然ぐすり生活”を購入してみました。についてです。

自然ぐすり
 

皆さんは、フィトテラピーという言葉を聞いたことがあるでしょうか?

フィトテラピーとは

フィトテラピーとは植物療法とも言いかえることができ、

植物の力で人に本来備わっている自然治癒力や免疫力を高め、

ちょっとした不調び対処したり、病気を予防する療法

 

科学的な薬品や薬と違って、自然の植物を使っているので、身体に負担なく取り入れられるのが魅力

 

フィトテラピーの本場フランスではフィトテラピーは治療法として認められていて

エルボリステリア」というハーブ専門の薬局があり、医師や薬剤師がハーブの調合や処方をしてくれたり、

ハーブが医療現場で使われたりしています。


��������



フィトテラピーってどんなことするの

1、塗る・・・精油やオイル、バーム、入浴剤などから経皮吸収する

2、飲む・・タンチュメールやハーブティー、パウダーなど

3、香る・・・アロマ、ディフューザー、フレグランスなど

4、食べる・・・食事、パウダー、サプリメントなど

 

精油を使ったりハーブティーを飲んだり、日々の生活の中で無理なく、できるときに植物の力を取り入れます。

フィトテラピーの日本の第一人者といえば、森田敦子さん。

森田敦子さんてどんな人

植物療法士。大学卒業後、航空会社の客室乗務員時代に不規則な生活と

ストレス、清掃時の埃によるダストアレルギー性気管支ぜんそくを発症。

ステロイド剤と気管支拡張剤が手放せなかった中で、アトピー性皮膚炎も併発したそうです。

治療で出会ったフィトテラピーをきっかけにフランス・パリの大学で4年間植物薬理学を学び、帰国後起業。

今は植物療法に基づいた化粧品開発の傍ら、「ルボア フィトテラピースクール」の主宰も務めています。

 

森田敦子さんの著書自然のお守り薬

View this post on Instagram

フィトテラピーの完全実践バイブル🌿 『心と体にもっとやさしく深く効く!自然のお守り薬』がついに11 月 10 日(金)発売決定😊 ・ ハーブ・精油・食べ物など、植物の力で不調を治す!一生モノの植物療法の実践知識を1冊にぎゅっと凝縮しました😌 世界中の医療現場で実践されているフィトテラピー(植物療法)を、誰もが体感できるようにまとめた実用書です。 ・ 「植物療法1年生 minibook」もついているので、ハーブや精油の知識が全くない人でも大丈夫。この冊子を見れば、目的とする植物がなにかをパッと見つけられます。まさに一生モノのフィトテラピー基本の書ですので、ぜひ手にとって頂けたら嬉しいです💖 —————————- ・ 本日10月28日(土)より、Amazonにて予約開始しております✨ご予約はこちらから。 ・ https://www.amazon.co.jp/%E8%87%AA%E7%84%B6%E3%81%AE%E3%81%8A%E5%AE%88%E3%82%8A%E8%96%AC-%E6%A3%AE%E7%94%B0-%E6%95%A6%E5%AD%90/dp/4522435460 ・ 11月10日(金)より全国の書店、15日(水)にオンラインショップにて販売開始! 定価:1,620円(税込) 出版社:永岡書店 ページ:224P ・ —————————-

A post shared by 森田敦子 / Atsuko Morita (@atsuko1705) on



自然ぐすり潤うからだなどの書籍も人気です。

潤うからだ
私自身も”潤うからだ”は、初めて女性のデリケートゾーンを考えるきっかけになりました。

以前ブログに書いたことのある、intime organique(アンティームオーガニック)

森田敦子さんが開発したデリケートゾーン専用のケア用品になります。



 

同じくフィトテラピーの分野でおすすめの書籍が南上夕佳さんの自然ぐすり生活
自然ぐすり

南上夕佳さんてどんな人

著者である南上夕佳さんは、現在森田敦子さん主宰の「ルボア フィトテラピースクール」の講師をされています。

ご自身も25歳から体調不良で”若年性更年期障害”と診断された過去があり、

ホルモン値が50歳の閉経した女性と同じとまで言われたそうです。

そこから「フィトテラピー」と出会い、少しずつ改善し、1年ほどでホルモン値も20代の正常値になったんだとか。

そんな南上夕佳さんの本は、とても見やすく、わかりやすく、生活に取り入れたい!と思うものばかり。

先日記事にした、のどスプレーとプロポリス入のキャンディ(ロゼンジ)も

もともと気になっていたのですが、書籍内で紹介されているのを見てすぐ購入しました。



��������


自分自身でケアをする

私がこの本やフィトテラピーの本を購入したり、興味を持ったきっかけは

ちょっとした不調なら、薬ではなく、自然のチカラでケアできるようになりたい!と思ったからです。

はじめはデリケートゾーンのケアがコスメキッチンやいろんなメディアなどの媒体で少しずつ目に触れる機会が増え

ntime organique(アンティームオーガニック)を使用し始めて、とても気に入り、森田敦子さんも知りました。

そこからフィトテラピーを知り、興味を持ちました。

 

私はオーガニックのスキンケアに関してもそうですが、すぐ効くものではなく、

自分のお肌や体調と向き合って、ゆっくりでも包括的に、根本的に整えてくれることが好ましいと思っています。

「フィトテラピー」も自分の持っている本来の自然治癒力を高め、ゆっくりでもサポートして

良い調子に整えてくれるということに惹かれたのかなと思います

 

自然ぐすり生活の中で最も興味を持ったこと

それは、タンチュメールです!

試してみたくて、実際に購入して現在使用中です。次はタンチュメールについて書こうと思います。

タンチュメールって何?って方から、早く効果が知りたいという方まで、ぜひ次の記事で!

 

ママでもキレイでいたいのだ!ということで

頑張っていきましょー(^o^)/


スポンサーリンク

1 Comments

  1. Pingback: エルボリステリアのタンチュメールを購入してみました。メリット・デメリット・効果は? | ママでもキレイでいたいのだ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です