【子連れでお出かけ】神戸どうぶつ王国レビュー!(料金・ショー・ランチはどうする?)

【子連れでお出かけ】神戸どうぶつ王国レビュー!(料金・ショー・ランチはどうする?)


こんにちは(^^)

今日は、【子連れでお出かけ】神戸どうぶつ王国レビュー!(料金・ショー・ランチはどうする?)についてです。

神戸どうぶつ王国
夏休みの最後に行ったのは神戸どうぶつ王国

神戸どうぶつ王国は、インサイドパーク・アウトサイドパークに分かれていて、雨の日でも楽しむことのできる

動物園となっています。実際に私達家族の行った日はとても暑い夏日でしたが、

アウトサイドパークに行く手前には、雨傘と日傘の兼用傘が置かれてました。

小雨程度でしたら、その傘を使えばアウトサイドパークにも出れそうでした。

今までの動物園とはまた一味違った魅力のある動物園で楽しかったのでレビューします。

スポンサーリンク


神戸どうぶつ王国とは

兵庫県神戸市にある神戸どうぶつ王国は、様々な生き物とのふれあいが楽しめるテーマパーク。

「見て」「触れ合えて」「体験できる」をモットーにした動物園です。

インサイドパークとアウトサイドパークに分かれています。

王国マップ
出典:神戸どうぶつ王国

神戸どうぶつ王国の料金

大人(中学生以上)1,800円、小学生1,000円、満65歳以上は1,300円、幼児(4歳、5歳)は300円です。

料金の設定はやや高め。駐車場の料金は普通車なら500円です。

お子様連れなら動物とのふれあいやショーも多いので、昼食や休憩をとりながらゆっくり見て回るのがおすすめ

見て回る時間の目安は2〜3時間ということですが、子連れでしたら時間はもう少しかかると想定してください。

時間で駐車料金は変わらないので、時間を気にすることなく見て回ることができます。

神戸どうぶつ王国の子連れ向けサービス

ベビーカーは貸出ありですが、1台500円と有料になっています。(返却時に100円を返金)

授乳室は、売店「ラブバード」横と北側バーガーショップ「レトリバー」横になっています。

オムツ替えも同じ位置になります。おむつ台は、北エントランス側に4台くらいあって待つことはなかったです。

女性用トイレにはベビーカーのまま入れる大きな個室トイレもあって、その中にベビーベットもあるので

オムツ替えもすませることが可能です。これありがたいですよね。

パークは少し入り組んだ構造で、授乳室やおトイレは少し離れているので、事前に場所をチェックして

余裕を持って行かれることをおすすめします。

神戸どうぶつ王国のすごいところ

とにかく、どうぶつとの距離が近い。本当に近いです

檻とか柵とかがすごく少ない気がしました。ドキドキするくらい(^_^;)

もちろん最初の方とかはよくあるガラス越しに見る感じでしたが、

動物王国1
普通に道端に動物がいる感じ(笑)こんなの初めてでした。

動物王国2
娘も楽しそうでした(*´ω`*)

ナマケモノ
ナマケモノも近い(*´ω`*)偶然写真に手が写り込んでますが、触ることはできません。

触ったりふれあいのできる動物は限られてます。なんでも触れるってわけではないのでご注意を。

独り歩きできるお子様や好奇心旺盛なお子様と一緒に行く場合は、近くでしっかり見ててあげた方が良さそうです。

 

亀やカンガルーも、こちらから檻の中に入っていって、また閉じて出てくる感じです(締め忘れ注意!!)

娘は亀さんにもタッチ、お昼寝中かまどろみ中のカンガルーさんも触ることができました。

カンガルー
神戸どうぶつ王国は、ショーや動物と触れ合えるイベントがとても多いです。15分〜30分おきくらいにあります。

平日と土日祝ではイベントスケジュールが違うので、事前にこちらもチェックしておいてもいいかもしれません。

全部見ようとするととってもバタつくので、見たいもの、したいことにある程度目星をつけてまわるのがおすすめ。

私達家族が見たのは、ショーは3つ。

バードパフォーマンスショー

バードパフォーマンスショー
すごく近くで鳥さんたちが飛んでくれます。席によっては自分の真上や真横に向かって飛んできます。

椅子が結構あるので、座って見ることができると思います。ただ温室っぽい作りなので、

扇風機はありますが、夏日はかなり熱くなりますのでご注意を。

 

ワオキツネザルのワオワオトーク

すっごい距離近かったです。怖い!(笑)もう、肩に乗ってくるんじゃないかってくらい。

ワオワオトーク
ワオワオトーク
目の前を通過していきますが、手を出すと噛まれる危険性があります的なことが書かれてた気がします(^_^;)

こちらは屋根はありますが湿地帯の通路上なので、立ったまま見る感じです。私達は始まって5〜10分ほど見ました。

 

ドッグパフォーマンスショー

ドッグパフォーマンスショーは、アウトサイドパークで見れます。簡易的に屋根と長椅子が通路上にあります。

子どもたちが腹ペコの時間とかぶってしまい途中離脱しました(^_^;)

残念ですが、小さい子供連れは、子供優先で無理しない事も大事です。

 

それに加えて、コンタクトアニマルズという動物たちと触れ合えるプログラムでは

動物ライドと、ピョンタッチ広場でうさぎさんとふれあいました。

うさぎ
うさぎさんをおそるおそる、優しくなでなで。うさぎさんにスプーンで餌やりの時間にあたりましたが、

すでに餌は売り切れ。残念でした。うさぎさんも食べれる量に限りがありますもんね。

ちなみに同じ様にワンちゃんやネコちゃんと触れ合える、ワンタッチ・ニャンタッチというプログラムは

夏休みの平日でしたが、かなり混んでました。時間より前に結構な列を作っていましたよ。

これだけ見たり参加したりしながら、王国内を子供を連れて回ると結構体力消耗しました。

スポンサーリンク


神戸どうぶつ王国でおすすめ

それは、動物ライド。これ子供におすすめです。ラクダ・ウマ・ポニーに乗れます。

ラクダは身長100cm以上、ウマは6歳以上、ポニーは3〜6歳が対象となっています。

料金は別途有料で、ラクダが800円、ウマが500円、ポニーは300円です。

ポニー
下の息子は対象年齢外でしたが、上の娘は3歳でポニーが対象でした。

私と旦那さんは「乗る〜?」と聞いては見たけど、心の中ではたぶん乗らないって言うだろうなと

思っていました。娘はどちらかというと慎重派の怖がりさんだからです。

でも答えは以外にも「乗る〜!」私と旦那さんは、乗ったら泣くんじゃないかとか、大丈夫かなと

ハラハラドキドキ、2人してあたふたしましたが、普通にさっと乗っていきびっくり。

ライド
当の本人はとっても楽しそう!!

補助でついてくれるお姉さんとお話しながら、ポニーさんの説明を真剣に聞いたり、

ポニー2
こちらに写真撮影用のピースまで振りまいて、

ポニー3
手を振って1周。子供の成長を感じることができました。

とても楽しかったようで、これは本当に乗ってよかった!!おすすめします。

ウマやラクダは乗った時の高さが高いので、大きいお子さんにはおすすめ。

ライドの時間を事前にチェックしておくといいと思います。各回20名までなので、要注意。

 

あとは、動物さんへの餌やりもおすすめです。娘はウサギさんへの餌やり希望でしたが、それはできなかったので

カピバラさんに餌をあげました。カピバラさんはのんびり動く感じなので、恐怖心もそれほどなく楽しそうでした。

カピバラ
 

神戸どうぶつ王国こうすればよかった

唯一こうすればよかったなと思うのが、ご飯を外から持ち込みにすればよかったということです。

個人的にですが、レストランやごはん処は、正直微妙でした(^_^;)

小さい子が食べられるのはおうどんかな?と思いますが、お食事どころが3箇所に別れていて、これまたややこしい(^_^;)

最初のマップか神戸どうぶつ王国HPのパークガイドのページを見てもらうとわかると思いますが、

広いお食事スペースであるインサイドパークの中央付近の”フラワーシャワー”と

アウトサイドパーク1番奥のハヤシ&カレーの”ワイルドキャッツ”、

子供が好きそうなバーガー系やうどんは1番奥の”バーガーショップレトリバー”は離れています。

食べたいものかどうかを見て戻ってくるのは、まあまあ大変だと思います(^_^;)

そしてバイキングレストランは、思っている以上に時間とコストがかかる、、、。

親1人+子1人なら大丈夫だと思いますが、親2人+子供2人以上なら食べたいものが別れたりすると思います。

 

神戸どうぶつ王国はなんとご飯の持ち込みができるので(食べられる場所が決まってます。)

持ち込みにすれば大人も子供も好きなものが食べられるし、どれにするか悩まなくてもいいし、

レストランのはしごとかもしなくていいし、列に並んだりすることもないし、時短かつコスパも良い。

いいことづくし。これから行くって方は、荷物になるからレストランで食べたいって方以外は

持ち込みにするっていうチョイスもあるので、ぜひ参考にしてください。

レストランで食べるって方は、最初に食べるところを家族で話し合っておいて、

食べるものや場所に悩まないようにしておくとスムーズだと思いますよ(*^^*)

 

最後に

神戸どうぶつ王国はとにかく動物たちとの距離感が近く、ふれあいのとっても多い動物園でした!

子どもたちのとっても良い笑顔も見れて大満足!

動物王国5
キリンやライオン、ゾウなどがいるというような大きな動物園ではないですが、

それでもそれを圧倒する魅力をたくさん持っている動物園だったので、

また子供が成長したらもう一度足を運んでみたいなと思いました。

 

最近は、先日行った京都水族館でも思いましたが、見て回るだけじゃない参加型や体験型の

エンターテイメント性の高い施設が多いな〜と感じました。大人も子供も楽しくておすすめです。


 

 

ママでもきれいでいたいのだ!ということで

頑張って行きましょー(^o^)/


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です