マルティナ気になっている・使ってみたい・合わなかったという人に見てほしい!私がマルティナをフルライン使うようになるまで。

マルティナ気になっている・使ってみたい・合わなかったという人に見てほしい!私がマルティナをフルライン使うようになるまで。


スポンサーリンク

こんにちは(^^)

今日は、マルティナ気になっている・使ってみたい・合わなかったという人に見てほしい!私がマルティナをフルライン使うようになるまで。についてです。

マルティナ
私は、デパートやドラッグストアでメイク用品やスキンケア用品を購入して使っていたところから、

何年もかけてオーガニックの商品に移行していって、

10年くらいかけて生活用品(洗濯や食器洗剤や歯磨き粉類)も徐々にオーガニックになってきました。

もちろん生活用品全てを完璧にオーガニックにしたいわけでも、できているわけでもなく、

食事も主人とカップラーメンも食べますし、子供とジャンクフードを食べたりもします。

負担にならない範囲で、楽しく気持ちよくできる範囲で、というのが私的にも家族的にも大事。

 

スキンケアに関してはオーガニックに興味を持つきっかけがあって、

(オーガニックに興味を持ったのは、蕁麻疹に悩まされたことと、職場で触れる機会があったからです)

そこからオーガニック製品をとりいれるようになっていって、徐々に変えていきました。

その時はどういう風に商品を選んだらいいかわからなかったので、

口コミを見たり、ブランドコンセプトを見て選んだり。

でもまだ肌の準備もできてないうちにコアオーガニックをつかって良さを実感できなかったことも度々ありました

今考えるとそりゃそうだって感じなんですが、当時はオーガニック製品のステージとかわからなかったので。

まだ知らない、気になるという方は、以前にまとめたこの記事を見てみたください。



 

マルティナはコアオーガニックの中でも最高峰と言われるブランドですが

私も今でこそやっとフルラインでマルティナを使えるようになり、

スペシャルケアもマルティナを使っているような状態になりました。

今ではマルティナがとても素晴らしい製品だということを、声を大にしてお伝えできるのですが、

実は私自身もマルティナをラインでは使っていない、良さを実感できなかった時期もありました。

なので、今日はぜひ、マルティナ良いっていうから使ってみたけどなんか肌に合わないんだよね〜とか

前に使ったことあるけど肌荒れした〜とかプツプツできた〜とか赤くなった〜とか

良さを実感できてない&実感できなかった方、気になっているけどって方に、ぜひとも読んでいただきたいです!

スポンサーリンク



 

私がマルティナに出会った時

私はマルティナを使い始めたのは、アイクリームからでした。


出典:コスメキッチン

(アイクリームから使い始めるっていうのはマルティナではあるあるのようです)

今から5年ほど前になります。前々からマルティナというブランドは知っていたのですが

その頃は、アイケアを始めた頃で、オーガニックの中でアイクリーム等のアイケア商品を探していました。

マルティナのアイケアクリームは、オーガニックのアイケア製品の中では比較的リーズナブルで評判も良かったので、

(そもそもアイケアクリームって価格帯が高いですし、当時は個人輸入で安く購入しました)

マルティナのアイケアクリームを購入して使い始めました。

でも実際に初めて使った時は、上まぶたに痒みが出てしまい、毎日使わずに数日に1回使ってました。

当時のブログに書き残していました。

当時の私は”ラノリン”の成分が合わなかったのかなと書いていました。

(マルティナのクリーム類は”ラノリン”という成分が入っているのが特徴なのです。)

 

私がマルティナを使い続けるようになった時

その後、ブランドのコンセプトや製品自体の良さは知ってはいたので、

シアーナシリーズをラインでつかってみたのですが、やはりプツプツができてしまったり、

油分が多い感じが合わず、クレンジングのみをリピートで使い始めました

そこからクレンジングの良さにはどっぷりハマり、モイスチャークリーム(乳液)も手放せなくなり、

3年程たって、肌の柔らかさや乾燥しにくい肌質になったことを実感しました



でも私はずっと、クレンジングと乳液のみマルティナで、化粧水とクリームは違うブランドのものを使っていて

ブランドミックスで使用していました。それでも肌の調子は悪くなかったのですが、

コスメキッチンさんのIGTVでマルティナの特集がたくさん組まれるようになり、

かなり何本もインスタライブを見ました。

 

私がマルティナをラインで使ってみようと思った時

コスメキッチンのIGTVでマルティナの解説をたくさん見て、

マルティナのシリーズの説明や、アイテムごとの説明をかなりじっくり聞きました。

使い方や成分、特性、Q&Aなどを聞いていて、マルティナをライン使いしてみたいと思いました。

自分の使い方とは違っていたり、新しい知識を取り入れて、まだまだ肌の調子が良くなるのかも!と思ったんです。

特にすぐ始めたのが、朝ミルク洗顔。朝ミルク洗顔をしないと、くすみ顔になる、

すりガラスをまとったようなお肌になるというのを聞いて、自分のことかもと思いました。

気になる方は記事を見てみてください。



そして、今まで合わないと思っていたクリームに関しては、”ラノリン”の素晴らしさを再認識して

もう一度理解した上で使い始めることに。

クリームに関してはプツプツがでるし、合わないんだと思っていたのですが

今までクリームを使ってこなかった人はプツプツができやすいというのを聞いて、あれ、私かなって(笑)

私は今までクリームは使わずに、乳液でスキンケアを終えていたんです。

そして、肌の調子が悪いわけではなかったけど、なんだかパッとしないなぁ年齢かなぁと感じていた私は

オーガニックの最高峰とも言われるマルティナのライン使いで、よりオーガニック肌を目指してみよう!と決心しました。

(オーガニック肌というのは、歳をとるのが遅い肌のことを指してます)

スポンサーリンク


私がマルティナをラインで使い始めた時

いざ!私はまずジンセナシリーズををラインで揃えました。

なぜジンセナを選んだかというと、今まで好んで”シアーナ”か”ジンセナ”の

クレンジングやモイスチャークリームを選んできました。

ですが、コスキッチンのIGTV内で、シアーナは敏感肌の人、敏感になっている時だけ使うべきで

いずれは卒業して他のシリーズを使いましょうと言われていたので、

私はジンセナをラインで揃えることにしました。。それに、ジンセナはめぐりを良くしてくれるので、

くすみにも良いですし、アンチエイジングにもいいので。

そして、いざ使い始めてみて、クレンジング→化粧水→乳液とぬって

クリームをぬったら、肌がすっごくかゆくなりました。

そして肌が赤くまだらになったんです。びっくりしました。

たぶん、お肌もびっくりしたんだと思います。今まであまり使ってなかったクリームで、

ジンセナは、めぐりをよくする効果があるので、お顔も急に血が巡ったのかなって。

その赤くなったり、かゆい感じになったりするのは、実は1〜2週間続きました。

自分でもよく続けたなって感じですが(笑)これ、使うのストップしちゃう人いるよねって感じでした。

でも私はそういう肌がびっくりしちゃって反応がでるのをIGTVなどを聞いていて知っていたので、使い続けました。

 

そのIGTV内でとても面白いなと思った例えがあったのですが、

普段から走ってトレーニングしている人がマラソンで42.195km走ることはできるけど、

普段から走っていない人が42.195kmを走り切るのは難しいし、相当な覚悟がいるって話だったんですが、

マルティナを使う時も、ファーストオーガニック、セカンドオーガニックをつかってきて、

コアオーガニックも使ってきて、マルティナを使う人は、前述で言うトレーニングしてた人。

デパコスとかドラコスを使っていた人がいきなりマルティナを使う人は、トレーニングしてない人。

といった感じの例えでした。私は自分をトレーニングしてた人と自分本位で位置づけしていたのですが、

普段からクリームをあまり使っていなかったので、トレーニング不足だったようです。

ですが、私はそこを、覚悟と時間をかけることで乗り切って、マルティナフルラインで使うという

目標を達成して、次のスペシャルケアも取り入れるというところまで可能なお肌になっていきました。

 

マルティナのスペシャルケアを取り入れた時

クリームを使ってしばらく経ってから、スペシャルケアも導入するようになりました。

そこで、ずっと気になっていた、ピーリングソフトとセブンハーブマスクを取り入れました。

このピーリングソフトとハーブマスクは、セットで使うことでより効果を発揮するとのことだったので

せっかくならと2つセットで使い始めました。詳しくは記事で見てみてください。



劇的な効果が目に見えてわかるかというと、そうでもないですが、

肌のハリ感やくすみ、肌を触った感じに多少効果を感じることができるかなと思っています。

私はエステやマッサージにはほとんど行かないですし、ステイホームの世の中なので

おうちエステ的な自分の気持をあげたり、気分転換したり、といったスペシャルケアとして使っています。

使い続けることでまた良さが実感できるかなと楽しみにしています。

スペシャルケアというほどでもないのですが、リップバルサムおすすめです。



出典:コスメキッチン

乾燥シーズンでも、しっかりと潤ってくれます。

 

マルティナを使うときの注意点

今でも睡眠時間が短い時、季節の変わり目、ホルモンバランスの乱れ、生理の前後、疲れている時なんかは

ジンセナ使っていると、肌が少し赤くほてりの出る部分があったり、部分的に赤くなったりすることもあります。

私の場合は、少し時間がたつとひいていって、なんともない肌に戻ります。

もちろん吹き出物のようなものがでたり、肌の調子が良くない時も出てきますが、

大抵はスキンケアよりも、食品添加物や食べ物、ホルモンバランスからの影響が多いように感じています。

少し時間をかけてお試しすることで、マルティナの良さを実感して欲しいという気持ちはあるのですが

やはり個人差や合う合わないがあるのも事実

肌荒れするなら、一旦使うのをやめてみたり、フルラインは使わないのもありです。

私もそうやって、少しずつスキンケアを見直し、お試ししてマルティナのフルラインにたどり着いたので。

肌や身体の調子、環境や食べ物や、いろんなことを踏まえて、

また少し時間をおいて、チャレンジするのもいいかなと思います。

 

とっても長く個人的な経験と見解を書いてきましたが、

マルティナのフルラインを使うのが正しいとかって意見ではありません。

今日は、マルティナに興味があったり、使ってみたけどって人向けに書いてみました。

じっくり自分のお肌と向き合って、使って気持ちのいいスキンケア製品が見つかって、

リラックスしたりしながら、ケアの時間楽しめたらいいですよね。

毎日のことなので、せっかくなら楽しみたいですし、自分を大切にしてあげる時間であるといいなと思います。

何歳になっても、より健やかな肌を目指していきたいです!

 

ママでもきれいでいたいのだ!ということで

頑張っていきましょー(^o^)/

 

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です